• ??????

ナルト サソリ 傀儡人形

細部
作成した 29.09.2020
著者: Mayuko
ビュー: 979

評価:  5 / 5

スターはアクティブです
 

サソリ撃破後に入手した万能傀儡。生前のサソリが自身の肉体を人傀儡に改造したものをそのまま使っている。 サソリ自身が仕込んだギミックは全て健在で、さらにカンクロウによって新たな仕込みが追加されている。. カブトもそこまでは手を回さなかったのか回らなかったのか傀儡人形はなく、また穢土転生の性質上生身の体であり、 暁時代のアドバンテージが完全になくなった状態での戦いを強いられる。.

チヨバアが二体の傀儡で彼女をサソリの攻撃から守ったのだ。 今更そんなものを出した所で手の内はバレバレだと一笑に付すサソリを見つめ、チヨバアはこの二つの人形と戯れていた幼き日のサソリの姿を回顧する。.

赤髪で茶色い目をした小柄な男で、普段は傀儡 ヒルコ の中に入って活動している。 里を抜けてから20年ほどの月日が経ち、35歳という年齢であるにも関わらず外見上は全く年を取っていない。その理由は後述。 指輪の文字は「玉」。はめているのは左手の親指である。 後述する幼少期の経験からか彼は人を待つことはもちろん、逆に人を待たせることも嫌っている。. 最初から持っていた攻撃用の傀儡。案山子を思わせるボサボサ頭で、各部のパーツが分離できる。分離部分はそれぞれ刃がついており、これで攻撃することが出来る。 また毒針や毒の煙玉など仕込みも多彩。. 人間の死体を傀儡に作り変えることでその人物が生前習得していた忍術を扱える『 人傀儡 』を造れる唯一の人物で、 殺してきた人間を人傀儡に作り変えてコレクションしており、その数はチヨバアと サクラ を殺せば人になるほどであったという。 彼の口から語られた人傀儡の製作過程は 臓物を引きずり出して皮膚を剥ぎ、綺麗に洗って血抜きしてから腐らないように処理した後に仕込みを組む という、中々にエグいものであった。.

砂鉄を微小な粒状に固め、散弾の如く一斉に発射して攻撃する。砂鉄を鋭利な針状に変化させ、殺傷能力を上げるなどの攻撃パターンも存在する。 磁力の反発により、発射後に弾速を急速に上げることも可能。 目くらましにもし易く、かつ砂鉄を周囲に拡散させ易いため、関節部にチャクラが込められた砂鉄が詰まれば動かす術がなくなる傀儡には特に有効な技。. 名前: コメント:. 戦いの中で彼はカンクロウの傀儡師としての成長を褒めつつも、生前のサソリの本体の傀儡を使用する彼に対して、 今の自分は生きていた時とは違い、本物の人形そのものとなったのだと宣う。 そして、木ノ葉の根で感情を殺すように育てられたサイに対しては共感を抱く。.

11110 1.

本選では 油女シノ と試合することになるが、すでに大蛇丸と通じて"木ノ葉崩し"に加担していたため、観衆の前で仕込みをさらすことを嫌い、棄権した。. 出典 : www.
  • チヨバアから術を習ったサソリは、傀儡の才能を開花させ「天才造形師」とうたわれていました。そして彼が操る傀儡によって、砂漠が一面血の海になったことから「赤砂のサソリ」という異名をとるようになりました。 そしてサソリにしか出来ない術として「人傀儡」もあります。これは、殺した人間の内臓を取り、丁寧に血抜きをして腐らない処理をしたうえで人傀儡にしていました。人傀儡はその人物が生前に習得した術も使いこなせるのです。サソリはそんな人傀儡を体近くコレクションしているのでした。. 風の国の 砂隠れの里 の忍であり、中忍試験編から登場。 黒子衣装に隈取と、歌舞伎役者のような格好が特徴的で、口癖は「~じゃん」。ちなみに顔の化粧はよく変わる。 一尾 の人柱力 我愛羅 の兄であり、父親は四代目風影の 羅砂 ラサ で、母親は 加瑠羅 カルラ 。姉に テマリ がいる。 風影の息子としてカンクロウも守鶴の人柱力候補となったが、適合しなかったらしい。 登場時は下忍だったが、第二部では上忍に昇格している。.
  • ヒルコには入っておらず、基本的に本編同様クールな性格…なのだが、 「暁のコート(クローゼットからくすねた物)を着ているから」という理由でアジトに潜入したリー達を何故か ゼツ がスカウトした新人と早合点して見逃したり、 デイダラの起こした爆発でホウキ頭になったり、 そのことでデイダラにキレて攻撃する際にチャクラ糸をうっかり他のメンバーに引っ掛けて転ばせてしまうといったとぼけた一面を見せている。 芸術観の違いからデイダラと口論になるのは原作通り。. そして うずまきナルト をチャクラ糸で転ばせ、幼い木ノ葉丸相手に本気で手を上げようとするが、 うちはサスケ に石礫をぶつけられる。.

サソリとはこんな人物

ちなみにアニメでは、この当時に彼の数少ない友人が手を欠損した際に代わりの手を傀儡の技術で造ったことや、 その手に仕込んだ毒針の扱いに失敗したことで友人が死んでしまった時に、悲しみに打ちひしがれる彼の母親に依頼されて、その友人を象った人形を造ったことが描かれている。 この話では、サソリが遠回しに友人を故意に死に追いやったことが示唆されていた。.

経緯は不明だが、十代半ばの頃彼は里を抜け、更に暁の一員とまでなった。 ゲーム「ナルティメットトストームレボリューション」の原作者監修「忍活劇・"暁"創生」では、 小南 と戦い、彼女に敗北を認めて暁に参入したこと、 大蛇丸 の勧誘に彼と ペイン が当たったことが明らかとなっている。 当初は大蛇丸とコンビを組んでいたらしく、「暁では元々大蛇丸と組んでたから色々やったが…」と話している。 ゲームでは最初からデイダラと組んでいるっぽいんだが、つまり…どういうことだってばよ?.

蟲を操るシノを相手にカンクロウはかなり苦戦、毒煙で敵を戦闘不能に追い込むも、自分も倒され、両者相討ちとなってしまう。 回復した後にナルトとの戦闘を終えた我愛羅の前に現れ、弱りきった我愛羅の姿や「済まない…」という謝罪の言葉にかなり驚いていた。. 第二部で上忍に昇進してから手に入れた防御用傀儡。文字通り山椒魚の形で、展開することで防壁になる。 数万トンもの衝撃を防ぎきるほどの強度を持つが、傀儡人形の例に漏れず間接が弱い。. 人間の死体を傀儡に作り変えることでその人物が生前習得していた忍術を扱える『 人傀儡 』を造れる唯一の人物で、 殺してきた人間を人傀儡に作り変えてコレクションしており、その数はチヨバアと サクラ を殺せば人になるほどであったという。 彼の口から語られた人傀儡の製作過程は 臓物を引きずり出して皮膚を剥ぎ、綺麗に洗って血抜きしてから腐らないように処理した後に仕込みを組む という、中々にエグいものであった。.

一緒に穢土転生されたデイダラ、 サイ の兄・シン、霧の中吉も加わった奇襲陽動小隊として戦場に差し向けられる。 まずは逃げ惑う木ノ葉の先発偵察隊の隊員達を捕らえ、忍達を生かしたまま『傀儡の術』で操り、忍連合のカンクロウ率いる奇襲部隊を襲撃する。.

  • ちなみにアニメでは、この当時に彼の数少ない友人が手を欠損した際に代わりの手を傀儡の技術で造ったことや、 その手に仕込んだ毒針の扱いに失敗したことで友人が死んでしまった時に、悲しみに打ちひしがれる彼の母親に依頼されて、その友人を象った人形を造ったことが描かれている。 この話では、サソリが遠回しに友人を故意に死に追いやったことが示唆されていた。.
  • 実はツルギに捕まったのは傀儡のほう。カンクロウは傀儡と入れ替わっていた。そのまま傀儡で相手の体中の骨をへし折ってしまった。 余裕の予戦突破である。 その後は情報収集のためナルトに近づく…が、マイペースなナルトに振り回され( 「お前面白くねーじゃん」 )、 実際にはナルト(と読者)のために我愛羅と ロック・リー の試合の解説役になった。 この時点で得体の知れない我愛羅や残忍な印象が目立ったテマリと比べるとどこかコミカルで人のいい一面が覗き始める。. 第二部で上忍に昇進してから手に入れた防御用傀儡。文字通り山椒魚の形で、展開することで防壁になる。 数万トンもの衝撃を防ぎきるほどの強度を持つが、傀儡人形の例に漏れず間接が弱い。.

11110 1. The Man of Steel Vol.

サソリは砂隠れの傀儡の天才

ciatr シアター アニメ 「ナルト」傀儡師サソリを徹底分析!能力や強さ、そして秘められた過去とは?. 性格は不遜かつ傲慢であり、またそれに見合った高い実力も併せ持つ。 だが弟である我愛羅には「恐怖」に近い感情を抱いており、その一昔前のヤンキー口調(「~じゃんよ」)も相俟って 微妙に小物臭い印象を受ける。 我愛羅も実の兄貴に対して 愚図 呼ばわりしていた。.

祖母。 サソリに傀儡の術を教えた師でもある。 両親が早死にしたせいかサソリの事はかなり可愛がっていたらしく、「 暁 」に我愛羅が連れ去られ里の上役のバキに協力を求められた際 「この世に未練があるとしたら20年前に抜け忍となってしまった孫に一目会いたいと言うことかの」 と呟いたり、サソリの両親を復活させる為に 己生転生 を開発するなどしている。. カテゴリー 映画.

NARUTO 1. or or .

ソォラァ!!プロフィールだ!

大潟村 巡礼 Q. そしてカンクロウに 「アンタは誰かに操られるようなゲスじゃなかったはずだ」、「傀儡使いが操られたらお終いだろうが!」 と完全に否定される。 先ほど紹介した死に際もかっこよかったですが、転生されてもう一度昇天する際の死に方もかっこいいですね。. コミックス第二部の第四次忍界大戦において薬師カブトの『口寄せ・穢土転生』で現世に蘇った際にはかつての自分の体であった傀儡を使うカンクロウへ、今の自分の事を 「今のオレはまさに朽ちる事のない本物の人形そのもの」 、 「かつて自分が追い求めた体だ」 などと語るも、傀儡を持っていなかったためカンクロウに手も足も出ずに拘束されます。.

しかし我愛羅が うずまきナルト との対決を経て改心して以降は、普通に兄弟の情も湧いて来たようである。 また当初はかなり残忍な性格に描かれていたが、我愛羅の変化に伴い彼自身も落ち着いた性格へと変化している。. 赤髪で茶色い目をした小柄な男で、普段は傀儡 ヒルコ の中に入って活動している。 里を抜けてから20年ほどの月日が経ち、35歳という年齢であるにも関わらず外見上は全く年を取っていない。その理由は後述。 指輪の文字は「玉」。はめているのは左手の親指である。 後述する幼少期の経験からか彼は人を待つことはもちろん、逆に人を待たせることも嫌っている。.

613. 3515. CV .

サソリは暁の天才傀儡師!彼の強さや能力、過去から最期までを解説!【NARUTO-ナルト-】

ゲーム「ナルティメットストーム」におけるデイダラとの連携奥義。 C1で牽制した後、C2ドラゴンに三代目風影の磁遁で砂鉄を混ぜ込んで突撃させ、起爆。 起爆粘土の爆発芸術なので、デイダラ曰く「即興にしては上出来」、サソリに言わせれば「くだらねぇ」作品。. NARUTO-ナルト- コミック 全72巻完結セット ジャンプコミックス posted with amazlet at サソリは大勢の忍を傀儡にしただけでなく、自分自身まで傀儡にしていました。サソリの操る傀儡の中でも、自分自身が最強の人形です。暁の内部でいざこざが起こった時には、自分自身を操って戦ったことが分かっています。 傀儡を操るためにはチャクラが必要なため、生身の部分である核を残しており、それが彼の弱点でもあります。少しずつ、自分の体を傀儡に改造したことがデイダラによって語られました。両肩に装備されたプロペラは飛行用であると同時に武器でもあり、毒が仕込まれたワイヤーを腹部から発射します。 背中に装備された巻物の力を使い、両手から炎を発射可能。サソリの核は「蠍」と書かれた胸の中にあり、非常に目立つ場所が弱点になっています。.

1 2 3 4 5. ………… "".



人気の素材:

タイプミスを見つけましたか? テキストをハイライトして押します Ctrl + Enter.
  1. -
  2. -ナルト サソリ 傀儡人形

あなたのレビューを残します

コメントを追加

    0