• ??????

川 釣り 怖い 話

細部
作成した 12.07.2020
著者: Utano
ビュー: 850

評価:  5 / 5

スターはアクティブです
 

日和佐・明丸海岸。最近イカ釣れないのか人っ子一人いない海岸。 空は今にも泣き出しそうな雲ゆき、今日は握っちゃうかなと思いつつ竿先のケミを見つめてました。 なま暖かい風、後ろでは力無い猫の鳴き声、電池で照らすと2つ光るものが見えます。 その時待望のあたり、慎重に寄せ、ヤエンを入れあわせると確かな手応え、まず1匹。 釣れたイカを袋に入れほっとして後ろを見ると、な なんと青白い光がふわふわ。 動くことができず、じつと見てるとこちらの方へ飛んできます。 今にも口から心臓が飛び出しそうになるのをこらえ、アジをすくう網の杖を握り、えいとばかり振り下ろしました。 すると中空をふわふわ飛んでいた青白い光が消え再び暗闇に。 ほっとして振り下ろした網を見るとその中には小さな青白い光をはなつ蛍が、逃がしてやると再び青白い尾を引きながら暗闇の中へふわふわと。.

子供の水死体見た事もあるし、100m位の崖から車で落ちそうになった事もあるし ボートから落ちたり、車が水没しかけたり、真冬の琵琶湖の真ん中で船外機が壊れたり 帰りに雪が降り出して山越えが命がけになったり色々ありますが、それも含めて釣りかな。. 台風10号は日本海に抜け、関東地方は明日から晴れるようです。 しかし、晴れたからといって、海、川ともに注意が必要です。 特にシケ後の海で怖いのがヨタ波です。 通常の波の高さとは明らかに異なる大きなウネリが、突然やってくるのです。 台風去っても、ヨタ波には気を付けましょう! つり人編集部=写真と文 台風10号は日本海に抜け、関東地方は明日から晴れるようです。 しかし、晴れたからといって、海、川ともに注意が必要です。 特にシケ後の海で怖いのがヨタ波です。 通常の波の高さとは明らかに異なる大きなウネリが、突然やってくるのです。 編集部Yの告白 初めてヨタ波の恐怖を体験したのは、今から20年以上も前のこと。 本格的に磯釣りを始めたばかりの頃で、シケ後の一発大ものをねらってベテランAさんの案内で伊豆大島の地磯に行きました。 紺碧の海に真っ白なサラシが沖に向かって一直線に伸びています。 これは釣れそうだと素人目にも映りました。 しかし、Aさんは「ウネリが大きいから危ないよ。他の場所を見てみよう」と言います。 「えっ!?

投稿者: モームス. 魚種別釣りガイド , コブダイ. 知恵袋カテゴリ 一覧を見る. 人と都市と自然は、相対する存在ではなく、混ざり合っているもの。/アームチェアフィッシングの部屋 第8回 編集部 年4月17日. 時空を超えて釣りを旅するアームチェアの醍醐味/アームチェアフィッシングの部屋 第7回 編集部 年4月16日. 投稿者: じゅうべい. 昨日ナイトエギングをツレと楽しんでました。10時になるかならんか…突然ツレが『なんか怖いーー!!』と叫びました。 そいつは昔っから霊感が強く幾度となく恐怖の体験談を聞かされていた私はアレかー!と鳥肌。『帰ろっっ!!』速攻車に逃げ帰りました。 車のライトでなんとか気持ちを落ち着かせ、ツレに『なんやったん?』って聞くと、急に嫌な気配がして後ろかなー?って振り返ってんけどどうも目の前の海からみたいやったからゴッツイ怖なってん…と言う。怖いのに後ろを振り返れるツレもスゴイわ 汗 普通に漂ってるアレなら別にどうってないけど、どうも嫌な感じがしてなー!と続けて言うヤツの顔は日常会話の様。慣れって恐ろしい…普通に漂っててもわたしゃゴメンだね。帰ってからツレが心配になってメールを打ったら、案の定、体調を崩してた。やっぱアレの仕業だろーか?.

8 417! [ 4 ]. TVAbemaTV4152100. .

良い水量で、良く釣れるイワナたち

投稿者: アキラ. JAPAN IDを暗号化するなど、個人を特定することができない情報に処理したうえで投稿内容、投稿日時などの投稿に関する情報を大学、独立行政法人などの研究機関に提供します。 Yahoo! 時空を超えて釣りを旅するアームチェアの醍醐味/アームチェアフィッシングの部屋 第7回 編集部 年4月16日. 魚種別釣りガイド , コブダイ コブダイ釣り/伝統釣法カブセ釣りで漁港のモンスターと勝負!. 投稿者: issie. びっくりしました。 足がムカデのように無数にあり、動きもまた、ムカデそのものです。海の中にこんな、ヘビ位の大きな 恐ろしい色形のムカデ? 一人で夜釣りに行った時 真っ暗で何か急に怖くなったので 大声で歌を歌いながら歩いてったら 誰もいないと思っていたのに人がいてとっても恥ずかしかったです。 その人は大声で歌って近づいてくる僕が怖い存在だったと思います。.

JAPAN ID Yahoo.

・釣り大好きの1967年生まれ。岩手県の県南、奥州市在住の筆者の広く浅い釣りの備忘録的ブログ。

書籍『釣りバカ解体新書 人生年時代のライフワーク』4月下旬発売! 年4月15日. 投稿者: じゅうべい. クロダイ-海 , 海の岸釣り ,. 霊関係ではないのですが。7、8年前のことです。当時はシーバスにはまっており、友人と釣行する予定でしたが、風邪をひいたらしく一人での釣行になりました。I県N半島の皆月の磯場をミノーをキャストしながら進んでいた時のことです。 岩の間から顔を上げるとヘルメットをかぶって安全靴を履いた土木関係の人が眠っているではありませんか(この瞬間は自分の都合のいい様に解釈しています) 「ふーん」と思う程度でした。 が次の一瞬もう一度見ると、ヘルメットは頭蓋骨で、安全靴はブーツで、左腕は肘から下はなく、破れたズボンからはロウのような肌が露出していました。 その後は崖をダッシュで登っていました。しばらくしてもう一度確認に近ずくと当然目はなく、女性らしくブラジャーが少しはみ出ていました。検死の結果ハングル文字の書いてある下着を着用しているため、韓国もしくは北朝鮮の方らしく、無縁仏として葬られたらしいです。 しばらくは、一人での釣行は行けませんでした。当然そこには再び行くことは二度とありません。 PS 地元の人に警察に通報してもらった時、第一発見者を聞かれたので私はK市の〇〇と苗字を言ったら、電話の向こうでアンダーネームを    言ったので、不思議におもっていたら駆けつけた駐在は、久しぶりにあった後輩でした。彼からは、いつかこういうタイミングで先輩に    会えるとずっと思っていたと言われました。お前のせいか!.

TVAbemaTV4152100. JavaScript Yahoo.

ベストアンサーに選ばれた回答

釣り番組 , ルアーパラダイス九州. 去年の夏。夜、幅10m程度の川の土手からナマズを釣っていたときのこと。そこは大きな道路から入ったところで、道も土道、広大な田んぼの中を貫くようにある川で、夜になると外灯も少なくかなり暗い。 そんな中釣りをしていて、ふと対岸の土手を見ると黒い人影が立っている。ヘッドライトをつけて、そっちに向けると何もない。自分の影でも映ったんだろう、とヘッドライトを消して釣りを再開したが、よく考えると対岸の先は田んぼが広がっているだけで影が映るようなものがない。そのことに気づいてふと視線を向けると、また人の形をした影がある。…しかもよく見ると二つに増えている。 反射的にライトをつけて、向けるとやはり何も見えないが、ライトを消した瞬間そこにいる。しかもゆらゆらと動いている。 正直、パニックになるのを抑えながら、竿をかたずけ、帰宅するため川土手を歩き出した。ヘッドライトでは怖いため、大光量の懐中電灯をつけて、やっと車の近くに行ったとき、安心からか、振り返る形で首だけを対岸の方に向けると、対岸の後方に5〜6個に増えた人の形をした影がゆらゆらとこちらを見ていた 目が見えたわけではないが、あきらかに自分を見ているのがわかった 。 この時点で、軽いパニックになり、全力疾走で車に走り、荷物も後部座席に投げて猛スピードで帰宅しました。今でもあんなに好きだった夜釣りにはいけません… ナイス 4 違反報告.

魚種別釣りガイド , コブダイ コブダイ釣り/伝統釣法カブセ釣りで漁港のモンスターと勝負!. 投稿者: issie.

  • 不適切な投稿でないことを報告しました。 閉じる.
  • かれこれ14年も前の事でしょうか、当時私は中学生だったとおもいますが、刈谷市の岩ヶ池と言う池で友人と2人だけで蒸し暑い日の夜にナイトバッシングをしておりました。 しかし全く当たりもなく、眠気にも襲われたので、池の水門を調整する為のコンクリートでできた小さな小屋の屋根(傾斜もなくまっ平ら)の上で朝マズメまで仮眠を取る事にしました。 夏の蒸し暑い夜に風通しのよい冷たいコンクリートの上で、僕らはすぐに眠りに落ちました。 二時間ほどねむり、朝霧の寒さに目を覚ましたた瞬間、足にまとわりつく奇妙な感触に、ふと目をやると、そこには20匹位、体長10~15cm程の立派なムカデが!!ビックリして友人の方に目をやると、自分の体だけではなく、小屋の上全ての所に無数のムカデ達が蠢いていました。 何とかムカデ達に刺激を与えないよう友人をおこし、小屋から飛び降りてお互いの体に着いたムカデを叩き落しました。 今にして思えば、あんなすさまじい数のムカデ達に囲まれて、よく無傷でいられたと、我ながら感心します。 ほんとにあの時の光景は、インディージョーンズのワンシーンの様でした。 そのご、池の小屋は工事でなくなりましたが、今でも思い出すとゾっとします。.
  • すべてのカテゴリ 釣り.
  • 楽しいはずの釣りが一転して思わぬ展開に。まさかの「災い」に遭遇した釣り人たちの実録体験談集。年の刊行から大好評につき続編を重ねてきた本シリーズ。 クマを蹴落とし、クマに噛まれ、滝を滑り落ち、真冬の磯に漂流、ハリが目に刺さる、流される、荒海で決死の帰港、などなど、ありとあらゆる「マジで死ぬかと思った」災いが、次から次へと釣り人に襲いかかる…。.

TVAbemaTV4152100. : issie? 10m … 56 … 4 .

渓流に纏わる不思議な話・・・・・

このカテゴリの回答受付中の質問 一覧を見る. イワナとヤマメの考察に登場する「棲みわけ理論」とは/アームチェアフィッシングの部屋 第6回 編集部 年4月15日. 投稿者: いか娘. ヤマメ , アマゴ , ヤマメ・アマゴ釣り/初めの一歩・渓流釣りスタートガイド.

.



人気の素材:

タイプミスを見つけましたか? テキストをハイライトして押します Ctrl + Enter.
  1. -
  2. -川 釣り 怖い 話

あなたのレビューを残します

コメントを追加

    0
      21.07.2020 14:08 Madoka:
      アオリシーズンを前にしてこのようなカキコしても良いかどうか? でも気になるので書いちゃいます。 私は、仕事を終えてからの釣行になるため、釣り場に着くのがいつも真夜中になります。 3年前徳島県南海部町手倉湾の地磯、馬ノ背にAM2時前に入り釣りをしてましたが、何かの気配で後ろを振り向くと、すぐ後ろの山際に2つ青い光が。最初ネコだろうと思っていましたが、しばらくして再び振り向くと、じっとこちらを睨んでいるように思えたので、私も何気なく見てると、その青い光は次第に赤味をおびやがて真っ赤に。周囲には誰もいないし、帰ろうにも光の方へ行かなければ帰れない。しばらくは後ろを見ずじっとしておりました。 時期も11月前、蛍でもありません。どれ程時が過ぎたか分かりませんが、(随分長く感じられました)再び振り返ると赤い光は無くなっており、急いで帰ってきたことが有りました。只今釣りは自粛致しておりますが、先日鳴門へイカ釣りを見に行った折り、同じ経験をされた人がいたので、ついつい気になって。 いったいあの光は何だったのでしょうか。ネコ、狸、それとも・・・・?.

    ????

    ???